デトランスαの手足用

デトランスα 手足用の口コミを包み隠さずカミングアウト!リアルな実話

 

マコ
デトランスαの手足用も愛用中のマコが包み隠さず口コミしちゃいます。

大人気デトランスαに手足用の専用はこれまた爆発的に人気商品なのですが実際のところ口コミはどうなのかってとこ。

長年多汗症に悩んできた私だからウソなしでリアルに口コミします。

一時期、制汗剤マニアかと思われるほど色んな制汗剤を買い漁っていたくらいほとんど制汗剤は制覇してます。

効かないものは効かないし本当に良いものしかリピしない主義なので、デトランスαの手足用の口コミも包み隠さずカミングアウトしていきます。

きっと読み終わるころには喉から手が出るほど欲しくなっていること間違いなし!?です。

デトランスα 手足用の口コミ(リアルに)

足のにおい

とにかく多汗症で年中汗が止まらなかった私は汗を止めることがでにる制汗剤はほぼ制覇。

デトランスαのワキ用はそんな私を見事に裏切った(良い意味で)

においをおさえることができたのはいくつかあった中、汗を止めたのはデトランスαとデオエースだけ。

そのデトランスαに手足用があるって知って即購入しました。

多汗症の私は手汗、足汗は当たり前。

使い方はデトランスαワキ用と変わらず寝る前に塗って朝拭き取るだけ。

やってくれましたデトランスα

デトランスαの手足用にも裏切られました(良い意味でですよ)

 

1日目はピタッとまではいかなかったのですが数日塗り続けたらウソのように汗が出なくなりました。

特に足はストッキングにナースサンダルだけでも汗をかきにおっていたのがストッキングがくさくならなくなりました。

汗って本来は無臭らしいのですが、そこで蒸れて雑菌が繫殖するからにおいを発生させるらしいです。

だから汗がでなければ蒸れを引きおこすこともないのでにおいがなくなったワケです。

デトランスαの手足用も立派に効果を発揮してくれましたよ。

 

デトランスα 手足用の口コミ集めてみました

私だけの口コミだけじゃなんだか信用できないって方のために私が購入前に参考にした口コミをまとまてご紹介します。

デトランスα 手足用の悪い口コミ

汗は抑えられたのですが肌荒れが気になります。敏感肌の人はここぞって時に使ったほうがいいかも。

脇用がすごく良かったので手足用も購入してみましたが、脇用のように全く汗をかかないってことはありませんでした。

塗った後は手がガサガサにらなってしまいました。

引用:ユーアップ

 

私は悪い口コミを見てら買うのをやめようかなとも思ったのですが良い口コミのほうが多かったし、手荒れはクリーム塗れば改善できるし。悪い口コミは少なかったけどそういった声も貴重ですね。
マコ

 

デトランスα 手足用の良い口コミ

いつも手はしっとりしていて、靴下も濡れているのが普通でしたがデトランスαを使った翌日から効果がハッキリ分かりました。手足に汗をかかないことがこんなにも快適だとは思いませんでした。

ブーツで蒸れ蒸れだった足が使い初めて数日でサラサラをキープ。汗をかかなくなったのでにおいも気にならなくなりました。冬には特に必要です。

小さい頃から手足の汗に悩まされ、鬼ごっこや握手がすごく嫌でした。大人になっても恋愛で手を繋いで引かれたことも。みんなの口コミは良いことしか書いてなかったのでそれに乗っかり購入。手のひらは乾いていることが続いています。

今まで使っていた足用のにおい消しはなんだったのってくらい、こちらの商品が優秀すぎました。足の間のにおいも消えて、靴のにおいも消えました。

引用:ユーアップ

 

悪い口コミもひっかかりながらもやっぱり良い口コミを見ると信じてしまう単純な私。口コミを見ながら自分もこうなる!ってことを想像しちゃってつい買っちゃったんですけどね。結果口コミどおり!こんなに優れた制汗剤まずないので騙されたと思って使ってみるといいですよ。
マコ

 

デトランスαの手足用とワキ用の違い

疑問

デトランスαを手足に使っても効果あるんじゃないのかなってせこいことを考えたことがある私。

両方の成分を見るとほぼ同じ。

デトランスα ワキ用もデトランスαの手足用も主成分はアルミニウムです。

その他、デトランスαの手足用には界面活性剤の一種であるものが入っていたり、デトランスαワキ用にはキャスターオイル(ヒマシ油)が入っていてエモリエント効果(肌を柔らかくする)を期待できます。

主成分は全く同じなので同じ効果があることは確かです。

違いに大差はないので手足用をワキに使ってみたり、その反対でワキ用を手汗に使っても効果は同じなのかな、と思います。

ただ使用感がデトランスαの手足用はローションですが、デトランスαのワキ用はロールオンタイプなので液が垂れず留まる感じです。

 

ワキ用を手足に代替できる?

ワキ用と手足用ではほぼほぼ同じ成分であることは分かりました。

しかし、私はある事に気づきました。

デトランスαワキ用の協力版であるストロングと全く同じ成分であることに気づきました。(上記では普通のワキ用(敏感肌用・普通用・協力版とあります)と比較しました)

全く同じなら安いほうを買えばお得なんじゃない。お得な方を買って代替すればいいよねと少しせこいことを考えたのでそれぞれを比較してみました。

成分比較

手足用

アルコールデナ・アルミニウムクロリッド・PEG-12ジメチコーン

 

ストロング

アルコールデナ・アルミニウムクロリッド・PEG-12ジメチコーン

 

マコ
確かに全くおなじです。代替できそう。

 

使い方比較

手足用

1.寝る前に塗布

2.じゅうぶんに乾かす

3.翌朝拭き取る

 

ストロング

1.お風呂上がりの清潔な状態で塗布

2.じゅうぶんに乾かす

3.翌朝拭き取る

 

マコ
使い方の違いは塗る時。手足用は寝る前でワキ用はお風呂上がりでOK!

 

容量比較

手足用

100ml

 

ワキ用

20ml

 

マコ
この差はすごいですね。手足用はワキ用のら5倍も入っててかなりお得な感じ。あとは価格の違い。

 

価格比較

手足用

4.800(定価)

 

ワキ用

4.800(定価)

 

マコ
価格は全く同じなんですね。そしたら量が多い手足用をら買ってワキにも使ったらいいんじゃない。

 

両方を比較すると違うのは量だけ。手足用はローションタイプでワキ用はロールオンタイプなだけで使い勝手が違うだけです。

私が感じたのは手足用のほうが若干サラサラとした感じはします。

テクスチャーが微妙に違うのかなと思うでそこは好みの問題になってきてしまうのではないでしょうか。

サラサラの液体をワキに塗るのも難しいですしね。

その逆で、ワキ用を手足に塗るのもありだけど手足用のほうが量が多いんだからわざわざワキ用を買う人はいないのかな。

結果、量でいったらデトランスαの手足用のほうがいっぱい入っててお得でした。

マコ
手足用を買って試しにワキにも使ってみるのが一番かな。

 

類似品に注意

今、デトランスαに類似品や偽物が出回っているらしいんです。

ユーアップの公式サイトにも注意喚起がされていました。

類似品に注意

出典:ユーアップ

偽物や類似品に関してはこちらでどこよりも詳しく書いてます。

買うならキャンペーン中にね

デトランスαの手足用のキャンペーンは2種類ありました。

単品お試しキャンペーン

デトランスα手足用の単品

You-upでのお買い物がはじめての方に限ってのキャンペーンです。

定価4.800円のところ2.9001.900円も安く買えてしまいます。

しかもワキ用がおまけでついてくるのは今だけのキャンペーンなのでこの機会にゲットしておきましょう。

 

\ワキ用ミニサイズプレゼントキャンペーン/

>>今すぐデトランスα手足用を試してみる

 

初回999円お試し定期モニター

デトランスα手足の定期コース

デトランスαの手足用を4回受け取ることが約束された定期コースとなります。

1回目は999円で、2回目が2.900円、3回目以降は4.320円で合計が12.5397円となります。

単品で4回購入するよりは安くなるので多汗症でる1年中汗が気になる方なら定期コースのほうがトータル的に安く済みます。

 

\今ならワキ用お試しサイズプレゼント/

>>今すぐ定期コースを試してみる

デトランスα 手足用 口コミまとめ

デトランスαの手足用もワキ用と同様、満足のいく効果がありました。

日本のとある制汗剤のCMで、「汗は抑えられなくてもにおいは抑えられる」というキャッチフレーズがありますが、私はそれを聞いて汗だってちゃんと抑えられる商品はあるのに、ってツッコミました。

まず日本製では実現は難しいし、出会ったことないから日本製のものはリピしたことないし、新商品が出ても試すことはないかなと思います。

デトランスαシリーズはどれも良い意味で裏切られます。

これほどの効果があるものはまずないので気になっている方はキャンペーンをやっているお得な時にゲットしておくといいですよ。

\汗が本当に出なくなるデオドラント/

単品はこちら

 

定期コースはこちら

-デトランスαの手足用

Copyright© デトランスα偽物を検証した結果!真実を知らないと損だらけ!? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.